<< OBCの前の道が渋滞しています。 | main | JEA第1回青年宣教セミナー!にいって参ります。 >>

キャンプ場の音響設備について

ダイレクトボックス
画像は昨日手に入れたダイレクトボックスです。といっても関心の無い方は何のことやら?といった感じだと思いますが、次週の宣教大会に備えて購入しました。
会場の立川駅前教会では新しい音響設備が入ったということで、たいへん楽しみなのですが、このダイレクトボックスが有るという話はなかったので一つ購入しておきました。
簡単に言いますとエレクトリックアコースティックギターを持っていくのですが、こちらが無いとメインの音響に直接つなぐことができないんですね。どうしてか?ということの説明は長くなるので割愛いたします。とにかくベースギターやキーボードなどにもダイレクトボックスを通常使用します。

 ところで、先日松原湖バイブルキャンプ(以下MBC)の新キャビンにすばらしいオーディオの献品があったそうです。(総額7桁の代物ですよ!) OBCの食堂はB社のスピーカーを4発入れていますが、足下に及びませんね。以前従兄弟がペンションをやっていたのですが、オーディオに多少ちからを入れていて(そのペンションがオーディオ雑誌に紹介されるぐらい)、本当にそのダイニングの空間で聴く音楽、聞こえる音楽が、いつも非常に心地よかったのを覚えています。
MBCの新キャビンでは、このオーディオで音楽を聴くために来られるお客様がこれから出てくるのではないかと思います。
 私が今度行くときは、お気に入りのCD:ブライアン・ブレイドと、弟のサム・ニューサム、マイク・スターンあたりかな、あと、マイケル・ブレッカー!を持っていって、聴かせてもらおうと思っています。(ブライアン・ブレイドとサム・ニューサムはクリスチャンですよ!知ってました?ってその二人を知らない人の方が多いか〜)
 でも、本当はレコードプレーヤーを持っていってレコードを聴きたいな〜!

 本題に入りますが、そのMBCでオーディオが紹介がされたブログの中で、チャペルPAのミキサーの調子が悪いのでお祈りください。という祈祷課題が上げられていました。MBCのチャペルにはY社の16チャンネルのミキサーがありますが、昔だったらちょっとしたライブに使える程のしっかりした物です。まあ、古いので調子が悪いのも仕方が無いし、メンテナンスにお金をかけるのであれば新しい物ってことにはなるわけですね。
 で、MBCフレンズの一人の兄弟からM社の20chミキサーをみんなで献品しよう!と呼びかけられていて、「さすがMBCフレンズ!(さすがI部長の息子!→関係ないか?)」私もたいへん感心させられました。
(OBCではM社とは言わないので、せめて、ドイツのB社製:同スペックなら半額!で良いのでそういう呼びかけないかな〜!)

クリスチャンキャンプでは、確かに全体的には若い方の利用が多いので、バンド形式の賛美奏楽(こういう言い方も古いですが)や、ちょっとしたライブをしたりということが多くなってきて、良い音響設備の必要が当然あると思われるわけです。
 私が感じているのは、メッセージが良く聞こえるということも、音響設備の充実によって可能であるというということです。
 恐らく、特にノンクリスチャンの音響会社や建築家の方の教会イメージは、なにかワンワン残響のある中で、荘厳な雰囲気で説教が語られるという。言葉の細かい内容より、雰囲気を味わうみたいな...ex.結婚式場のチャペルで誰も説教に真剣に耳を傾ける人がいないというような... そんな風に思われているのではないかと想像します。
 福音的な教会は、「御言葉」が中心なので、いかに語られる言葉をきちんと聞くことができるか。ということが大切ですので、その辺の共通理解がされることが必要でしょう。

 OBCもチャペル建設時の音響設備のコンセプトが一階と二階両方に何とか聞こえるように。ということを試みたようですが、結局両方に聞こえにくいという状況になっているわけです。
 当時はバンド形式の奏楽など想定していなかったとういうこともありますが、メインアンプもパワーが結構ある割には、スピーカーの位置が変なところにあって奏楽の賛美リードやコーラスが聞こえないようになってしまうんですね。
で、メッセージも聞こえないことは当然ないのですが、もっとストレートに聞こえるようにする方が当然良いと思われるのです。
 最短の解決方法は、メインのスピーカーを替えるというということが良いでしょう。
チャペルに集う方々の耳を向いた設置にすることです。(今は何故か壁に向いている)
 できれば、E社のSX300w何かが良いな〜

 せっかく、楽器が多少そろっているのに、メインPAに課題が残るのはやはり残念です。
多くの皆さんに、ワーシップや、様々なクリスチャンミュージックを楽しんでいただくために、体に響くようなメッセージを聴くことができるように、充実していくことを祈り願っています。
 お祈りください。
| その他 | 12:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
ブログへのコメントありがとー。

実はとなりのOFIに3-5日、いました。
でも今年は電車で行ったので、帰りにOBCに顔を出せなかったんです。残念。

音響のこと、ほんと大事ですよね。
うちもしょぼいもんですが、
みなさんからの献金や献品をいただいて少しずつ改善しています。
一番大事なみことばのメッセージが届くこと。
ほんと大切ですね。

そうそう、青年修養会でも
5月14日の宣教大会のちらしが配られましたよ。
2005/05/05 11:05 PM, from ten ten









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
OBC Logo
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Links
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
「放蕩」する神―キリスト教信仰の回復をめざして
「放蕩」する神―キリスト教信仰の回復をめざして (JUGEMレビュー »)
ティモシー ケラー
最近、銀座のど真ん中で開拓の始まったグレースシティチャーチは、このティム・ケラー師の働くマンハッタンのリディーマーチャーチの開拓です。
 現代クリスチャンの必読の一冊だといえます。
Recommend
ELECOM 折りたたみBluetoothキーボード iPhone,iPad,iPod touch対応 英字配列 ブラック TK-FBP017EBK
ELECOM 折りたたみBluetoothキーボード iPhone,iPad,iPod touch対応 英字配列 ブラック TK-FBP017EBK (JUGEMレビュー »)

iPhone様のキーボードです。私はノートパソコンを持ち歩く古い人間ですが、書記やWEB利用程度でしたらこれがあるとノートパソコンを持ち歩くことが減りそうです。
Recommend
「自殺志願者」でも立ち直れる
「自殺志願者」でも立ち直れる (JUGEMレビュー »)
藤藪 庸一
神学校のクラスメートで、バレーボールサークルでお世話になりました藤藪庸一先生の著書でございます。
 最近は各種一般メディアでも照会されておりますが、今度またNHK BSでドキュメンタリーがあるそうです。 
Recommend
Mac OS X 10.6 Snow Leopard
Mac OS X 10.6 Snow Leopard (JUGEMレビュー »)

Macの新しいOSです。今までのOSのアップグレードというのは、重たくなるのですが、今回は容量も少なくなり、スピードが上がるというのです。これからはそういう時代なのかな〜
Recommend
男の隠れ家 2009年 09月号 [雑誌]
男の隠れ家 2009年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

青梅キリスト教会の岩堀さんのお店「なる堵」が掲載されています。
yasokも「なる堵」さんの印刷物を担当させていただいております。
義父と一緒に3回程お店にお邪魔しましたけれども、やはり、本物の蕎は良いですよ!
Recommend
iWork '09
iWork '09 (JUGEMレビュー »)

keynote等のプレゼンソフトは、某社のプレゼンテーションソフトより美しいです!
表計算の自由度、美しさ、使いやすさも圧倒できです。
Recommend
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM